80ヴォクシー/ノアのマイナーチェンジでここが変わった

80ヴォクシー マイナーチェンジ
ヴォクシーZS ハイブリッド(マイナーチェンジ後)
80ノア マイナーチェンジ
ノアSi ハイブリッド(マイナーチェンジ後)

80ヴォクシー/ノアが登場してから約3年が経過し、今回、2017年7月3日、初のマイナーチェンジが行われた。

今回のマイナーチェンジでは、外観・室内や快適性能の変更のみであり、安全性能や走行性能(パワートレイン)に変更は加えられていない。

外観の変更点

ヘッドライト

Bi-Beam LEDヘッドランプ(オートレべリング機能付)と面発光のLEDクリアランスランプを装備した。

80ヴォクシー/ノアのヘッドライトはもともとカッコよかったが、さらに磨きがかかった。

このヘッドライトのデザインだけでも購入する価値があると感じる(特に、ヴォクシーの2段積みヘッドライト)。

80ヴォクシー マイナーチェンジ後のヘッドライト
ヴォクシー
80ノア マイナーチェンジ後のヘッドライト
ノア

リヤ周りのデザイン

リヤコンビネーションランプ及びバックドアガーニッシュのデザインを変更し、より、ワイド感がアップした。

リヤ周り 
ヴォクシーX
ノアマイナーチェンジ後のリヤ周り
ノアX

新色の設定

ヴォクシーにはイナズマスパーキングブラックガラスフレーク、ノアにはラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークを設定した。

その他

エアログレードであるヴォクシー「ZS」及びノア「Si」については、フロントグリルにハの字型のデザインを採用し、より、先進的なイメージをアップ(画像は冒頭のとおり)。

なお、ヴォクシーZS、ノアSiにおけるガゾリン車には、専用の16インチアルミホイールを標準装備した。

16インチアルミホイール

内装の変更点

  • 塗装の一部を変更
  • 一部グレードに専用内装色を設定
  • オプティトロンメーターのデザイン変更

室内装備の変更点

以下の装備が標準装備として追加されている。

格納式テーブル

助手席のシートバックにカップホルダー付きの格納式テーブルが設置。

助手席シートバック格納式テーブル
充電用USB端子2個

ダッシュボードの中央下部に装備された。

充電用USB端子
センターコンソールボックス

ハイブリッド全車、ガソリン車の一部に装備。充電用USB端子2個も備える。

センターコンソールボックス

快適装備の採用

  • クルーズコントロールを全車標準装備
  • UVカット機能付きウインドシールドガラスを全車標準装備
こんな装備も
これまでのパワースライドドアは、全閉を待ってからでなくては施錠ができなかったが、全閉を待たなくても施錠ができる施錠予約機能が付いた。
ヴォクシーX、ノアX(いずれもガソリン車)はオプション、それ以外は標準装備

その他の改良点

  • スライドドアの密封性を高めたことによる遮音性の向上
  • 空力パーツの追加
  • ボディー剛性の向上
  • サスペンションの改良

~ドキュメンタリー ヴォクシー購入~

ヴォクシーを購入した他人の値引き金額や交渉内容って気になりませんか?

  • 何でヴォクシーを買ったの?
  • お勧めのオプションは?
  • ヴォクシーの値引きはいくらだった?

そんなヴォクシー購入の交渉過程を追いました。

潜入取材!⇩⇩⇩
実録ヴォクシー購入値引き交渉レポート!