2018年CX-3ディーゼル車・ガソリン車の評価は?辛口の評判も

CX-3 評価
男

CX-3を検討する際、購入者の評価・評判って気になりませんか?

当ブログでは2018年にCX-3を購入した人の評価を、ガソリン車・ディーゼル車問わずに集めました。

辛口の評判もあり!

CX-3ディーゼル車の評価はとても良い

「走行性能は申し分なし」という評価が圧倒的

『2018年5月のマイナーチェンジ前のディーゼル車(1500CC)ですが、低速トルクがすごくてアクセルを踏めばもりもりと加速します。

坂道や高速の合流などが楽ですし、CX-3のディーゼル車は走る楽しさをあらためて感じさせてくれますね。

ガソリン車も試乗しましたが、こちらは普通でした。

同じCX-3でも乗り味が大きく異なりますから、購入前の試乗は必須だと思います。』

男

CX-3のディーゼル車について、走行性能に不満を訴える口コミや評価はかなり少ない。

「ディーゼル車特有のガラガラ音はあまり聞こえない」という口コミが多い

『CX-3のディーゼル車は、「ナチュラル・サウンド・スムーザー」によってディーゼル特有のガラガラ音はあまり聞こえません。

アイドリング中にわずかに聞こえるくらいで、走り出してしまえばガソリン車と変わらないレベルだと思います。』

ナチュラル・サウンド・スムーザー
男

ガラガラ音についても多くの人はあまり気にならないと感じているようだ。

ただ、少数ではあるけど音が気になるという口コミも見られたから、神経質な人は試乗時に確認したほうがいいね。

燃費がよくて燃料代も安いという評判

『CX-3に乗り換えてから5000km走行しましたが、高速だと20km/l超えます。

混雑した一般道でも12~13km/l程度、平均すると16~17km/lですから、ハイブリッド車並みと言えると思います。

その上、軽油ですから燃料代は半分になりました。

車両価格は若干高めの気もしますが、ランニングコストと走行性能を考えれば妥当だと思います。』

男

CX-3の車両価格はやや高いという評判もあるが、ランニングコストも含む生涯の総支払額で考えれば高くはないだろうね。

CX-3ガソリン車の評価も悪くない

CX-3のデザインは圧倒的に評価が高い

『CX-3のデザインが魅力で購入しました。

ディーゼル車は価格的に厳しかったのでガソリン車にしましたが、デザインは同じなので不満はありません。

特に、リアビューのデザインは引き締まっていてカッコいい。

これがCX-5の場合は後部席のスペースは広くて快適でしょうが、その分おしりでっかちな感じでカッコ悪いです。

C-HRもそうですが、後部は小さい方がカッコよく見えますね。』

CX-3

cx-3 ガソリン車評価

CX-5

CX-5

男

CX-3のデザインは文句なしに評価が高い。

購入動機では最も多いんじゃないかな。

「燃費と走行性能は平均的」との評判

『CX-3の20Sプロアクティブに乗っていますが、走行性能・燃費ともに2000CCのガソリン車の平均レベルでこれといった特徴はありません。

ただ、これといった欠点もなく、その意味ではトヨタ車のように優等生です。

安全装備は標準でもかなり充実していますので、価格以上の満足感はありますね。』

男

CX-3のガソリン車に搭載されたSKYACTIVE-G2.0はくせのない扱いやすいエンジンとの評判だね。

2018年5月のマイナーチェンジでは「エッジカットピストン」「新ノズル付き拡散インジェクター」などの新技術を採用し、実用燃費やトルク性能が向上しているよ。

SKYACTIVE-G2.0 評判

2018年5月のマイナーチェンジは高評価の口コミが多い!

CX-3は2018年5月にマイナーチェンジを行っているが、このマイナーチェンジの口コミを見ると改良内容の評判が良いことがわかる。

マイナーチェンジでは利便性と安全性がさらにアップとの評価

『マイナーチェンジで電動パーキングブレーキが採用され、かなり利便性は向上したと思います。

私は、サイドブレーキを戻し忘れて引いたままの状態で走ってしまうことが多いのですが、電動パーキングブレーキはアクセルペダルを踏むと自動的に解除されるので、その心配がなくなりました。』

電動パーキングブレーキ
『オプション設定ではあるものの、ついにCX-3でも360°ビュー・モニターが選択できるようになりました。

バックガイドモニターは従来から全車標準装備でしたが、車庫入れ駐車が苦手な私にはこれだけだと役不足でした。

360°ビュー・モニターがあれば、私のように運転が下手な人でも車庫入れは難しくないと思います。』

360°ビューモニター
男

この他にも改良箇所は多数あるけど、中でも評価が高い改良としては、マツダレーダークルーズコントロールの下限速度が0km/hになったことだね(従来の下限は30km/h)。

CX-3の辛口評価

男

基本的には評判の良いCX-3だが、中には辛口の評価をする者もいるので、まとめてみた。

「ディーゼル車は上がのびない」との評価

『ディーゼル車は低速トルクが太いので出足はいいのですが。高回転域の伸びがありません。

特に、MT車を選ぶなら高回転域がのびるガソリン車のほうが相性がよいと思います。』

男

これは辛口だけど一理ある口コミだよね。

ディーゼル車は高回転域が得意ではないから、MT車で飛ばすような人はガソリン車のほうがよいかもしれない。

「後部座席は狭い」との口コミ

『後部座席はかなり狭いです。

大人が窮屈なことはもちろん、子供でも狭いと思いますからファミリーユースには向かない車です。

C-HRやヴェゼルと比較しても、圧倒的に狭いですから。』

後部座席
男

この辛口の口コミも確かにその通りなんだよな。

CX-3の後部席はかなり狭いから、3人以上の家族で常時後ろに人を乗せるなら、事前に確認することは必須と言える。

「価格が高い」との辛口評価

『安全装備を充実させてコストがかかるのでしょうが、CX-3は価格が高いと思います。

例えばヴェゼルは標準装備となっているホンダセンシングをレスにして10万円くらい安くすることが出来るので、CX-3も安全装備をオプションにして価格を下げて欲しいです。

あまり使わない不要な安全装備がてんこもりで価格を上げていると感じます。』

男

マツダとしては安全装備は装備してもらいたいんだろうけど、必要ないと感じる客もいるよね。

~ドキュメンタリー CX-3購入~

CX-3を購入した他人の値引き金額や交渉内容って気になりませんか?

  • CX-3の値引きはいくらだった?
  • お勧めのオプションは?
  • 何でCX-3を買ったの?

そんなCX-3購入の交渉過程を追いました。

潜入取材!⇩⇩⇩
実録CX-3購入値引き交渉レポート!