新型ハリアーの価格とサイズは?ターボとハイブリッドも比較!

新型ハリアー 価格
男

2017年6月のマイナーチェンジにおいて、ハイブリッド車、ガソリン車に加えてターボ車もラインナップに加わった新型ハリアー。

この新型ハリアーについて、購入検討者が気になるのは以下の内容ではないだろうか。

  • 新型ハリアーの価格はいくら?
  • ボディーサイズはどれくらいなの?
  • 新型ハリアーのターボ・ハイブリッド・ガソリンなど、パワートレインやグレードの違いによる装備の差は何?
笑

当ブログでは新型ハリアーに関する上記の内容を徹底検証しています!

グレード別新型ハリアーの新車価格!ターボやハイブリッドはいくら?

男

新型ハリアーを購入する際、値段と内容を比較してグレードやパワートレインを選択する人が多いと思うから、まずは、新車価格を示すよ。

新型ハリアーのポイント!
  • パワーユニットは、2000CCターボ、2500CCハイブリッド、2000CCガソリンの3種類
  • グレード構成は各パワーユニット全てが同一であり、「3グレード+2サブグレード」で構成
  • ハイブリッドは4WD(E-Four)のみで、ターボとガソリンはFFと4WDがラインナップ

ターボ車の新車価格

男

まずは、ターボ車のエンジンスペックとグレード別価格を見てみよう。

走行性能で選ぶならターボがおすすめだ。

エンジンスペック(各グレード共通)
  • 排気量:2000CC
  • 最高出力:170kW(231ps)
  • 最大トルク:350N・m(35.7kgf・m)
ターボの新車価格(万円)
グレード 駆動 新車価格
プログレス
メタル&レザー
パッケージ
FF
438
4WD
457
プログレス
FF
405
4WD
424
プレミアム
メタル&レザー
パッケージ
FF
385
4WD
404
プレミアム
FF
352
4WD
371
エレガンス
FF
338
4WD
357

※一万円未満四捨五入

ハイブリッドの新車価格

男

続いてはハイブリッド。

上述した通り、グレード構成は同一だけど、4WD(E-Four)のみの設定となっている。

燃費や静粛性を重視するならハイブリッドがおすすめだ。

エンジンスペック(各グレード共通)
  • 排気量:2500CC
  • エンジン
    最高出力:112kW(152ps)
    最大トルク:206N・m(21.0kgf・m)
  • フロントモーター
    最高出力:105kW(143ps)
    最大トルク:270N・m(27.5kgf・m)
  • リヤモーター
    最高出力:50kW(68ps)
    最大トルク:139N・m(14.2kgf・m)
ハイブリッドの新車価格(万円)
グレード 駆動 新車価格
プログレス
メタル&レザー
パッケージ
4WD
493
プログレス
4WD
460
プレミアム
メタル&レザー
パッケージ
4WD
442
プレミアム
4WD
407
エレガンス
4WD
377

※一万円未満四捨五入

ガソリン車の新車価格

男

最後はガソリン車。

エレガンスのFFの値段は200万円台に抑えられており、購入しやすい価格が魅力だ。

エンジンスペック(各グレード共通)
  • 排気量:2000CC
  • 最高出力:111kW(151ps)
  • 最大トルク:193N・m(19.7kgf・m)
ガソリン車の新車価格(万円)
グレード 駆動 新車価格
プログレス
メタル&レザー
パッケージ
FF
413
4WD
432
プログレス
FF
378
4WD
397
プレミアム
メタル&レザー
パッケージ
FF
360
4WD
379
プレミアム
FF
325
4WD
344
エレガンス
FF
295
4WD
314

※一万円未満四捨五入

新型ハリアーのグレード間の装備の違いと車体サイズ

男

新型ハリアーでは全てのパワートレインが同一のグレード名で構成されている。

女

でも、同じグレード名でもパワートレインごとに装備が異なるんだよね。

男

そうなんだ。

だから、パワートレインごとにグレード間の装備の違いを解説するよ。

メタル&レザーパッケージの内容は全パワートレイン同一

ターボ、ハイブリッド、ガソリンの各パワートレインにおいて、プレミアムとプログレスには「メタル&レザーパッケージ」というサブグレードが用意されている。

内容は下記のとおりで、全パワートレイン共通だ。

  • シート表皮がプレミアムナッパ本革
  • 快適温熱シート+シートベンチレーション(運転席・助手席)
  • フロントシートは運転席8ウェイパワー&助手席4ウェイパワー
  • 電動ランバーサポート(運転席)
  • マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート)
  • 運転席オートスライドアウェイ
  • ドアスイッチベース(ピアノブラック加飾)
  • シフトパネル(アルミヘアライン加飾)
  • フロントコンソール(アルミヘアライン加飾+カップホルダー・小物入れ付)

ターボ車におけるグレード間の装備の違い

  1. ターボ車のエレガンスとプレミアムの装備の違い
  2. 男

    ターボ車のプレミアムは、エレガンスから以下の装備が加わっている。

    パワーバックドア以外に大きな違いはないと言ってよい。

    プレミアムに付加される装備
    • パワーバックドア
    • フロントドアグリーンガラスにスーパーUVカット&IR<赤外線>カット機能・撥水機能付
    • 防眩インナーミラーに自動防眩機能付き
    • ナノイー
    • ステンレスオーナメント付ドアスカッフプレートにイルミネーション付
    • フロントドアスカッフイルミネーション

  3. ターボ車のプレミアムとプログレスの装備の違い
  4. 男

    ターボ車のプログレスは、プレミアムから以下の装備が加わっている。

    価格差は大きいが、ほとんどはナビ・オーディオの値段だ(他グレードではナビ・オーディオがレス)。

    プログレスに付加される装備
    • T-Connect SDナビゲーションシステム
    • JBLプレミアムサウンドシステム
    • パノラミックビューモニター
    • ドアミラーのカメラ

ハイブリッド車におけるグレード間の装備の違い

  1. ハイブリッド車のエレガンスとプレミアムの装備の違い
  2. 男

    ハイブリッド車のプレミアムは、エレガンスから以下の装備が加わっている。

    ターボ車と異なり、装備内容の違いは大きい。

    プレミアムに付加される装備
    • 18インチアルミホイール(エレガンスは17インチ)
    • フロントドアグリーンガラスにスーパーUVカット&IR<赤外線>カット機能・撥水機能付
    • アダプティブハイビームシステム
    • ヘッドライトのメッキ加飾
    • LEDシーケンシャルターンランプ
    • LEDコ―ナーリングランプ
    • LEDデイライト
    • 防眩インナーミラーに自動防眩機能付き
    • チルト&テレスコピックステアリングが電動

    • パワーバックドア
    • ナノイー
    • ステンレスオーナメント付ドアスカッフプレートにイルミネーション付
    • フロントドアスカッフイルミネーション

  3. ハイブリッド車のプレミアムとプログレスの装備の違い
  4. 男

    ハイブリッド車のプログレスは、プレミアムから以下の装備が加わっている。

    ターボ車と同様に価格差は大きいが、こちらもほとんどはナビ・オーディオの値段だ(他グレードではナビ・オーディオがレス)。

    プログレスに付加される装備
    • T-Connect SDナビゲーションシステム
    • JBLプレミアムサウンドシステム
    • パノラミックビューモニター
    • ドアミラーのカメラ

ガソリン車におけるグレード間の装備の違い

男

ガソリン車は、ハイブリッド車と装備が同一となる(ハイブリッドシステムの有無に起因する装備は除く)。

よって、グレード間の装備の違いも上記ハイブリッド車と同一だから、そちらを見ていただきたい。

車体サイズは全て同一

男

新型ハリアーの車体サイズは以下のとおりだ。

全て同一サイズの5人乗りで、後席でも十分な広さがある。

新型ハリアーのサイズ
サイズ(mm)
全長
4,725
全幅
1,835
全高
1,690

新型ハリアーの売れ筋とおすすめは?

女

これまで、各パワートレイン・各グレードの価格や装備の違いを見てきたけど、新型ハリアーで売れ筋やおすすめはどれなの?

男

OK、新型ハリアーの売れ筋とおすすめグレードを紹介するよ。

新型ハリアーの売れ筋グレード

男

まずは、新型ハリアーのパワートレインごとの販売割合を見てみるよ。

新型ハリアーの販売割合
販売割合(%)
ターボ
約20%
ハイブリッド
約20%
ガソリン
約60%
男

新型ハリアーの販売割合は、上記のとおりガソリンが一番人気だ。

次に、売れ筋グレードトップ3を見てみよう。

こちらは、全パワートレイン合算の数値となる。

新型ハリアー売れ筋グレード
販売割合(%)
1位
プログレス
52%
2位
エレガンス
18%
3位
プレミア
12%
男

プログレスが大差で1位となった。

おすすめグレードは?

女

新型ハリアーのおすすめグレードってどれなの?

男

おすすめグレードというより、おすすめパワートレインを紹介していきたい。

  • 走行性能重視の人はターボがおすすめ
  • まず、走行性能を重視するならターボが断然おすすめだ。

    231psを発揮する2000CCターボの加速はなかなか優秀で、特に高回転域での伸びが良く、気持ちのいい走りをしてくれる。

    カタログのスペックを見ると、ハイブリッドもモータを加味すると高スペックだが、実際に走らせてみるとあまり加速がよくない。

    数値のイメージと実際の走行性能に乖離があると感じる。

  • 燃費と静粛性を重視する人はハイブリッド
  • 当然のことだが、ハイブリッドは燃費と静粛性が高い。

    車両価格も高いが、リセールバリューと燃費で価格差はグッと縮まるだろう。

  • 初期費用を抑えたいならガソリン
  • ガソリン車の魅力は何といって低価格であること。

    販売割合の60%はガソリン車であるから、この価格に魅力を感じる人が多いと言える。


~ドキュメンタリー ハリアー購入~

ハリアーを購入した他人の値引き金額や交渉内容って気になりませんか?

  • ハリアーの値引きはいくらだった?
  • おすすめのオプションはどれ?
  • 何でハリアーを買ったの?

そんなハリアー購入の交渉過程を追いました。

潜入取材!⇩⇩⇩
実録ハリアー購入値引き交渉レポート!