ハリアー/ハイブリッド2018年12月値引き相場の口コミや目標をレポート!

ハリアー 値引き
男

ハリアーを購入する際に、値引き相場の推移や平均額は気になるところだ。

特に、以下のようなハリアーの値引き情報は誰もが知りたいことでしょう。

  • ハリアー/ハイブリッドの2018年12月最新値引き相場の推移や平均は?
  • ハリアーを実際に購入した人の値引き交渉レポートを読みたい。
  • 決算期なら最高50万円の値引きが可能?
  • ハリアーの値引き交渉は「下取りなし」が有利って本当?
笑

このブログではハリアーの値引き情報を満載していますので、交渉の際は参考にしてくださいね。

ハリアー/ハイブリッド値引き相場(平均)の推移をレポート

【2018年12月】
ハリアー/ハイブリッド最新値引き相場

オプション等込み平均値引き額
    33万円

ハリアー最新値引き相場推移
年 月
オプション等込み
値引き相場
(万円)

2018年12月

33
2018年11月
33
2018年10月
33
2018年9月
33
2018年8月
35
2018年7月
35
2018年6月
35
2018年5月
31
2018年4月
25
2018年3月
24
2018年2月
23
2018年1月
24

【ハリアー値引き相場情報レポート】

ハリアーは2017年6月にマイナーチェンジが行われてから値引きが渋い相場であったが、その後緩やかに回復し、現在は平均33~35万円程度で安定した推移となっている。

今後もしばらくはハリアーの値引き率や値引き幅に変化はないだろう。

値引きの傾向
ハリアーも含めた一般論として、デビューやモデルチェンジ直後には値引きが渋い相場となり、期間の経過とともに徐々に拡大していき、モデルチェンジで再び渋くなるというサイクルを繰り返す(決算期等の季節要因よりもこの要素が強い)。

決算期等はハリアーの値引きが40万や50万円まで拡大する?

ハリアーに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるからハリアーも値引きが拡大する」と思われがちである。

しかし、上述したハリアー値引き相場推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引きが40万や50万であった場合でも「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のハリアーの値引きを拡大させただけ」であることが多い。

ハリアーの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったハリアーの値引き操作例
下記見積書におけるハリアーの支払総額は同じだ

見積書A
【値引き50万円 下取り車110万円】

見積書B
【値引き40万円 下取り車120万円】

見積書C
【値引き30万円 下取り車130万円】

営業マン営業マン

ハリアーの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならハリアーの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってハリアーの値引き額に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはハリアーの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標を決めてハリアーの値引きを最高まで引き出す

【2018年12月】
ハリアー/ハイブリッド値引き額の目標

ハリアー車両本体からの値引き額
    28万円


限界・最高までハリアーの値引きを拡大する3つのコツ

  1. CX-5等のライバル車や(経営の異なるトヨペット店があれば)ハリアー同士を競合させる
  2. ディーラーオプション等、ハリアーの付属品からは20%の値引き率を目標にする
  3. 支払総額を下げるためにハリアーの下取り車は買取専門店とも競合させる

上記3つの中でも、ハリアーの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、買取専門店の方が高い)

ハリアーの値引きを最大化するための競合は多数のディーラーに出向く必要があり面倒だが、下取り車の売却価格を最大化するための競合はネットの無料一括査定サイトを使えば簡単にできる。

目標

かんたん車査定ガイド

2018年ハリアー値引き交渉の口コミを当ブログがレポートします!

自動車業界に勤務する当ブログの管理人が、あらゆる人脈を駆使してハリアー購入者から聞いた値引き交渉内容の口コミをレポート!
  1. 購入者の属性
  2. 40代男性

  3. 納車時期
  4. 2018年9月

  5. 購入車両/グレード
  6. ハリアーハイブリッド/エレガンス

  7. ハリアーの値引きは総額いくらだった?
  8. 値引き総額30万円

  9. ハリアー購入の経緯
  10. 現在乗っている車の車検が近いので、買い替えか車検を通すか考えていたところ、試しにネットの一括査定にかけてみると想像以上の高査定だったので買い替えました。

  11. ハリアーの他に検討した車両
  12. CX-5

  13. ハリアーを選択した理由は?
  14. 何といってもデザインのカッコよさ。

    輸入車のようなエンブレムと切れ長のヘッドライトは逸品です。

    ヘッドライト

  15. グレード(ハイブリッド/エレガンス)を選択した理由は?
  16. 私は上質な乗り心地を求めていましたので、静粛性が高くマイルドな乗り味のハイブリッドを選びました。

    グレードは、ハイブリッド車自体が全体的に高価格ということもあり、予算の都合でエントリーグレードのエレガンスにしました。

  17. お勧めのオプションを1つ教えて下さい
  18. リバース連動ミラーです。

    シフトレバーを「R」にすると助手席側ドアミラーの鏡面が連動して下面に動き、左の側面下が確認できます。

    エレガンスとプレミアムではパノラミックビューモニターが装備されないので、これらのグレードでは駐車時の視界確保に便利です。

    工賃込みで約24,000円。

    リバース連動ミラー

    リバース連動ミラー

ハリアー値引き交渉の口コミをレポート!

マツダディーラーにおけるCX-5の値引き交渉

まず最初はCX-5を見るためにマツダのディーラーに行った。

展示車両のソウルレッドに身をまとったCX-5はなかなかカッコよく、しばらく見ていると営業マンが「CX-5をご検討ですか?ご試乗もできますよ」と声をかけてきたので、試乗してみることに。

試乗してみるとエンジンのトルクが太く、どこからでも豪快に加速する。

試乗後に商談を行い見積もりをもらうと、支払総額は約350万円で値引きはたったの10万円との事。

3月にマイナーチェンジしたばかりであり、値引きのガードはかなり固く、明日までに契約してもらえるならプラス5万円くらい上乗せできるという感じであった。

この強気な値引き交渉の姿勢にテンションが下がり、候補から除外した。


トヨペット店におけるハリアーの値引き交渉【1回目】

続いては、ハリアーの商談・値引き交渉のために近所のトヨペット店へ出向く。

この店はハリアーのターボとハイブリッドの2種類が試乗車として用意されており、乗り比べができるということで両方を試乗した。

動力性能はターボが上回るが、ハイブリッドの方が静かでジェントルな乗り味であったため、こちらを選択して値引き交渉に入る。

初回に提示されたハリアーの値引きは20万円とまずますの金額だが、一旦持ち帰って検討させててもらう。


自宅で検討

ハリアーの値引きを拡大させるためには他のトヨペット店とも競合させる必要があると考え、ネットで経営の異なるトヨペット店を探す。

しかし、県内にトヨペット店を経営する会社は1社しかないためハリアー同士の競合ができないことが判明。

仕方がないので、値引き額の大きそうなエクストレイルを仮想の競合相手として持ち出し、「エクストレイル値引きは30万円だった」という設定で交渉をすることにした。

ネットで調べたハリアーの値引き相場は平均25万円程度との情報を得たので、この金額を目標に設定。


トヨペット店におけるハリアーの値引き交渉【2回目】

事前にアポを取り、再度ハリアーの値引き交渉に挑む。

最初から直球勝負を挑み、「実はエクストレイルも検討していまして、あちらは30万円の値引きでした。予算が厳しいので車両価格も安く値引きの大きいエクストレイルが現時点で有力です。今日、ハリアーから満足な値引きが得られなければこのままエクストレイルの契約をしようと思っています。」と、強気の交渉。

すると、営業マンは慌てた様子で「少しお待ちください」と言って席を外し、店長を連れて戻ってくる。

すると、店長は、「私の権限ではハリアーの値引きは25万円までなのですが、本部に決済をとってみます」といって、私の目の前で電話をかける

電話が終わると、「30万円の値引きが可能となりました」とのこと。

これはすごい。

ここまでされて契約しない人がいるのだろうかという神対応であり、もちろん私もその場で即契約。

ただし、下取り車の査定が35万円と安かったのでネットの一括査定で52万円の値が付いた買取専門店に売却。
(完)



値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、ハリアーが値引きされることを見込んで、この下取り車を甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のハリアー、30万円値引きさせて頂きました。

客

でもハリアーの下取り車となると、査定額がたったの100万円になるんですね。

買取専門店の査定は125万円だから、支払総額で考えたら実質的な値引きは5万円ですよ(その手口は知ってますので)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【ハリアーの値引き交渉情報まとめ】

  1. ハリアーの値引き相場に変化はなく、安定した推移となっている
  2. ハリアーの2018年12月平均値引きは33万円
  3. 支払総額を下げるためには、ハリアーの下取り車を買取専門店(かんたん車査定ガイド )で査定(売却)すると効果的