【2019年7月】エクストレイル/ハイブリッド値引き情報を当ブログでレポート!値引き価格の相場も

エクストレイル 値引き
男

エクストレイル/ハイブリッドの新車を購入する際の値引き交渉において、事前の情報の収集は欠かすことができません。

特に、エクストレイルの以下の値引き情報は誰もが知りたいところだと思います。

  • エクストレイル/ハイブリッドの2019年7月最新値引き相場の推移や目標は?
  • エクストレイルの新車値引き交渉の口コミをレポートして!
  • 決算期なら値引き価格の限界が最大50万や60万まで拡大する?
  • エクストレイルの値引き交渉には「下取りなし」が有利って本当?
笑

このブログではエクストレイルの値引き情報を満載していますので、交渉の際は参考にしてくださいね。

2019年7月エクストレイル/ハイブリッド新車値引き額相場推移の情報

2019年7月
エクストレイル/ハイブッド値引き額相場

オプション等込みで39万円

エクストレイル値引き相場推移
年 月
オプション等込み
値引き価格
(万円)

2019年7月

39
2019年6月
39
2019年5月
39
2019年4月
34
2019年3月
34
2019年2月
28
2019年1月
27
2018年12月
27
2018年11月
25
2018年10月
25
※2019年1月
一部改良
2018年9月
38
2018年8月
36
2018年7月
34

【エクストレイル新車値引き額相場情報】

エクストレイルは2019年1月11日に一部改良が行われた。

それが発表された2018年10月頃から、順調に拡大してきたエクストレイルの値引き相場は渋くなっていた。

しかし、エクストレイルの値引き相場は急激に回復しており、一部改良前の水準に戻っている。

値引きの傾向
エクストレイルも含めた一般論として、新型車はデビュー当初の値引きが渋い傾向にあるが、期間の経過とともに徐々に拡大していき、モデルチェンジで再び渋くなるというサイクルを繰り返すことが一般的だ(決算期等の時期要因よりもこの要素が強い)。

決算期等は新型エクストレイルの値引き価格が50万や70万まで拡大する?

エクストレイルに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるから新型エクストレイルの値引き価格が拡大する」と思われがちである。

しかし、上述した新型エクストレイル値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引き価格が50万や70万であっても、「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のエクストレイルの値引き価格を拡大させただけ」であることが多い。

新型エクストレイルの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったエクストレイルの値引き操作例
下記見積書におけるエクストレイルの支払総額は同じだ

見積書A
【値引き70万 下取り車80万】

見積書B
【値引き60万 下取り車90万】

見積書C
【値引き50万 下取り車100万】

営業マン営業マン

エクストレイルの値引き価格なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならエクストレイルの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってエクストレイルの値引き価格に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはエクストレイルの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標や競合を決めて限界までエクストレイルの値引き率を最大にする

2019年7月
エクストレイル/ハイブリッド値引き目標

エクストレイル車両本体から28万円


目標や限界までエクストレイルの値引き率を最大にする3つのコツ

  • 車両本体の競合
    ライバル車やエクストレイル同士を競合させる
  • オプションの値引き
    エクストレイルのディーラーオプションからは20%の値引き率を目標とし、取り付け工賃は無料サービスを目指す
  • 下取り車の競合
    エクストレイルの下取り車は、ディーラーと買取専門店を競合させる

上記3つの中でも、エクストレイルの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、下記自動車雑誌体験談のように買取専門店の方が高い)

最大

エクストレイル本体の値引き率を最大化するための競合は多数のディーラーに出向く必要があり面倒だが、下取り車の売却価格を最大化するための競合はネットの無料一括査定サイトを使えば自宅で簡単にできる。

目標

ズバット車買取比較

新型エクストレイル値引き交渉の口コミを当ブログでレポート!

自動車業界に勤務する当ブログの管理人が、あらゆる人脈を駆使して新型エクストレイル20Xiハイブリッド購入者から聞いた値引き交渉の口コミをレポート!
  1. エクストレイル購入者
  2. 30代男性

  3. 納車時期
  4. 2019年3月

  5. 購入車両/グレード
  6. エクストレイルハイブリッド/20Xi

  7. 値引き額はいくらだった?
  8. 値引き総額25万円(オプション等込み)でした。

  9. エクストレイル購入の経緯
  10. アウトドアに車に使える車を探していたのですが、防水シートが全車標準装備などSUVクラスでもエクストレイルほど本格的な車はないと思います。

    デザインもカッコよくて気に入りましたし、プロパイロットの存在も大きいですね。

  11. グレードで20Xiハイブリッドを選択した理由は?
  12. プロパイロットが標準装備なのは20Xiだけですので、グレードは20Xiの一択でした。

    ただ、20Xiは同じグレードでもガソリン車は防水ラゲージボードが標準装備など、よりアウトドア志向が強いので迷ったのですが、航続距離などを考えてハイブリッドを選択しました。

  13. お勧めのオプションを1つ教えて下さい
  14. インテリジェントパーキングアシストです。

    エクストレイルは上位グレードの20Xiでもオプションになってしまうのですが、私みたいに縦列駐車がうまくない人は装備する価値があると思います。

    1. ボタンを押す

      ボタンを押す
    2. 自動操舵

      自動操舵
    3. 駐車

      駐車

エクストレイルハイブリッド20Xi値引き交渉レポート!

【日産ディーラーA店でエクストレイル値引き交渉】

ネットでエクストレイルの値引き相場などがのっているブログを読んでいると、エクストレイル/ハイブリッドは2019年1月11日に一部改良を行ったという情報を発見。

それにより、エクストレイルの値引き価格もやや渋いとのこと。

改良内容の詳しい情報を聞きに、近所の日産ディーラーA店に向かう。

担当になった、頼りがいのある若い営業マンに聞くと、一部改良の内容は以下の内容であった。

営

エクストレイルは2019年1月11日の一部改良で以下の装備が全車標準装備になりました。

  1. ハイビームアシスト
  2. ハイビームアシスト

  3. インテリジェントオートライトシステム
  4. インテリジェントオートライトシステム

  5. 踏み間違い防止アシストに前進時歩行者検知機能追加
  6. 前進時歩行者検知機能

  7. 日産オリジナルナビ取り付けパッケージ



営

20Xについては、従来はオプションだったLEDヘッドライトを標準装備としました。

LEDヘッドライト



なるほど、新型エクストレイルは安全装備が補強されたようだ。

その他、様々な装備の説明を受けて、グレードはハイブリッド20Xiを選択した。

続いてはオプションの説明を受けると、エクストレイルは上位グレードのXiでもSRSエアバッグがオプション設定というのでこれは選択する必要がある。

それ以外には、エクストレイル専用設計のサンシェードがあるというのがあるので、価格は8,640円とやや高いが購入することにした。

サンシェード

こうしてオプションを選んで見積書が完成すると、エクストレイル20Xiハイブリッドの支払総額は約400万円となった。

ここから値引き交渉を行うと、値引き総額20万円と、一部改良直後の1回目の交渉にしてはまずまずの価格が提示された。

もちろん、このまま契約するわけにもいかないので、一旦切り上げて、他の日産ディーラーへも話も聞きに行くことに。


【日産ディーラーB店でのエクストレイル値引き交渉】

続けて、競合させて値引き拡大を目指すために、経営の異なる日産ディーラーB店においても新型エクストレイルの見積もりをもらうことに。

日産B店では20代前半くらいの若い営業マンが担当となり、A店と同様に一部改良となった新型エクストレイル説明をしてくれる。

しかし、知識に乏しく、こちらが質問したことに対して「確認してきます」と言って2度も席を外すなど、頼りない感じ。

見積もりを作るのにも時間がかかり、30分近くも待たされた上に、値引き交渉を行っても、値引きは15万円ですとのことなので、ここで脱落。


【日産A店でエクストレイルの値引き交渉2回目】

家から最も近く、営業マンも頼りがいのある日産A店で購入することを決めた。

再度エクストレイルの値引き交渉を行うため、電話で予約してから日産A店へ向かう。

電話でアポを取ったこともあり、営業マンも見込みがあると判断したのだろう、店につくと店長が挨拶に来た。

前回の見積もりからオプションを一部変更してもらった後、再び値引き交渉を開始すると、本日契約していただけるならとの条件でいきなり25万円の回答が。

新型エクストレイルが一部改良直後であることを考えれば納得の値引き価格だったのでこれで契約。

ただし、エクストレイルの下取り車の査定が43万円と安かったので、ネットの一括査定で55万円の値が付いた買取専門店に売却。

【エクストレイル値引き交渉レポート(完)】



値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、エクストレイルが値引きされることを見込んで、この下取り車を相場より甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のエクストレイルですが、25万円値引きさせて頂きましたので、これが限界です。

客

でもエクストレイルの下取り車となると、査定額はたったの43万円になるんですね。

買取専門店の査定は55万円だから、支払総額で考えたら実質的な値引きは13万円ですよ(その手口は知ってますので)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【エクストレイルの値引き交渉情報まとめ】

  1. 新型エクストレイルは2019年1月の一部改良で値引き相場はやや渋い状態にあったが、急激に回復している
  2. エクストレイルの2019年7月新車値引き相場は、オプション込で39万円
  3. 支払総額を下げるためには、エクストレイルの下取り車をズバット車買取比較で売却すると効果的