2018年9月ルーミー/タンク値引き価格相場の情報をレポート

ルーミー・タンク 値引き
男

手ごろな価格とサイズで売れ行き好調のルーミー/タンク。

このルーミー/タンクを購入する際に、値引き情報の収集は欠かすことができませんが、とりわけ下記のような値引き相場や目標などの口コミは誰もが知りたいところだと思います。

  • ルーミー/タンクの2018年9月最新値引き相場の推移や目標とする値引き価格は?
  • 決算期ならルーミー/タンクの値引きが最大30万円になる?
  • ルーミー/タンクを実際に購入した人の値引き交渉レポートを読みたい。
  • 限界までルーミー/タンクの値引き拡大する交渉の仕方は?
笑

このブログではルーミー/タンクの値引き情報を満載していますので、交渉の際は参考にしてくださいね。

2018年9月ルーミー/タンク値引き相場の推移・情報をレポート

【2018年9月ルーミー/タンク値引き相場】

オプション等込み値引き額24万円

ルーミー/タンク値引き相場推移
年 月
オプション等込み
値引き相場
(万円)

2018年9月

24
2018年8月
24
2018年7月
24
2018年6月
24
2018年5月
23
2018年4月
23
2018年3月
23
2018年2月
24
2018年1月
20
2017年12月
20
2017年11月
20
2017年10月
20

【ルーミー/タンク値引き相場情報レポート】

ルーミー/タンクの値引き相場は変動が少なく安定して推移している。

当面の間、値引き総額24万円前後の安定した値引き相場が続くだろう。

値引きの傾向
ルーミー/タンクも含めた一般論として値引き額は新規登場やモデルチェンジ直後には渋いが、期間の経過とともに徐々に拡大した後は横ばいになり、モデルチェンジで再び渋くなるというサイクルを繰り返す(決算期等の季節要因よりもこの要素が強い)。

決算期等はルーミー/タンクの値引き価格が最大30万円に拡大する?

ルーミー/タンクに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるからルーミー/タンクも値引き価格が拡大する」と思われがちである。

しかし、上述したルーミー/タンク値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引きが30万円であった場合でも「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のルーミー/タンクの値引きを拡大させただけ」であることが多い。

ルーミー/タンクの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったルーミー/タンクの値引き操作例
下記見積書におけるルーミー/タンクの支払総額は同じだ

見積書1
【値引き30万円 下取り車40万円】

見積書2
【値引き20万円 下取り車50万円】

見積書3
【値引き10万円 下取り車60万円】

営業マン営業マン

ルーミー/タンクの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならルーミー/タンクの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってルーミー/タンクの値引き額に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはルーミー/タンクの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標を決めてルーミー/タンクの値引きを限界まで最大化する

【2018年9月ルーミー/タンク値引きの目標】

ルーミー/タンクの車両本体から23万円


限界・最大までルーミー/タンクの値引き率を拡大する3つのコツ

  1. ソリオ等のライバル車やルーミー/タンク同士を競合させる
  2. ディーラーオプション等、ルーミー/タンクの付属品からは20%の値引き率を目標にする
  3. 支払総額を下げるためにルーミー/タンクの下取り車は買取専門店とも競合させる

上記3つの中でも、ルーミー/タンクの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、買取専門店の方が高い)

ルーミー/タンクを値引きさせるための競合は面倒だが、下取り車の競合はネットの無料一括査定サイトで簡単にできる。

目標

かんたん車査定ガイド

ルーミー/タンク値引き交渉の口コミを当ブログでレポートします!

自動車業界に勤務する当ブログの管理人が、あらゆる人脈を駆使してルーミー/タンク購入者から聞いた値引き交渉内容の口コミをレポート!
  1. 購入者の属性
  2. 30代女性

  3. 契約時期
  4. 2018年8月

  5. 購入車両/グレード
  6. ルーミー/カスタムG”S”

  7. 値引きは総額いくらだった?
  8. 値引き総額25万円(車両本体20万円+オプション5万円)。

  9. ルーミー購入の経緯
  10. 今乗っている軽自動車では子供が3人いて家族5人乗るには窮屈になってきたから。

  11. ルーミーの他に検討した車両
  12. タンク

  13. ルーミーを選択した理由は?
  14. 価格も同じだったのでどちらでもよかったのですが、ルーミーのほうが値引きが大きかったので。

  15. グレード(カスタムG”S”)を選択した理由は?
  16. LEDヘッドランプは装備したかったのですが、G”S”にオプションで付けるよりは標準装備されているカスタムG”S”を選んだ方がよいと思いました。

    フロントグリルのメッキも高級感があって気に入りました。

  17. お勧めのオプションを1つ教えて下さい
  18. 12.1型後席ディスプレイです。

    約10万円程度しますが、子供たちを退屈させないために装備しました。

    12.1型後席ディスプレイ

    12.1型後席ディスプレイ

25万円の値引きを獲得したルーミー/タンクの交渉レポート!

【トヨタ店においてルーミーの値引き交渉1回目】

事前にネットでルーミーの値引き相場の情報を収集してから、主人と2人で最寄りのトヨタ店へ向かう。

40代くらいの営業マンが、ルーミーは子育て世代に抜群の人気があるのでおすすめですよと展示車を示しながら笑顔で語りかけてくる。

室内を見ると予想よりも広く感じ、内装もコンパクトカーの割には高級感があってテンションも上がり気味。

10分ほど試乗させてもらってから席に戻ってグレードやオプションの説明を受け、カスタムG”S”にナビや後席モニターなどの高額オプションをつけた見積もりをもらうと支払総額は約275万円。

1000CCの車にしては高額になってしまったので、限界まで最大に値引きしてもらい、支払総額を250万円以内にすることを目標にする。

早速値引き交渉を行い、値引き価格を聞いてみると15万円との事で目標には10万円届かず、タンクと競合させるも金額は変わらなかったのでこの日はここまで。


【ネッツ店においてタンクの値引き交渉】

ルーミーにこだわりはなくタンクでもよかったので、ネッツ店に出向いてタンクの値引き交渉を行い、安い方から買うことにした。

ルーミーと同一グレード、同一オプションで見積もりをもらい、値引き交渉を行うとこちらも値引き価格は15万円で支払総額は260万円。

しかし、「ルーミーと迷っており価格の安い方から買う」と言ったところ、営業マンは少し動揺したそぶりを見せ値引きは20万円まで拡大した。


【トヨタ店においてルーミーの値引き交渉2回目】

ルーミーの値引きを最大まで拡大させるため、タンクで引き出した20万円の値引きを武器に2回目の交渉に挑む。

ネッツ店でタンクの商談も行っており値引き額のみでどちらかを決めると伝えたところ営業マンは奥の席へ一旦引き込み、戻ってくると「22万円の値引きでやらせてもらいます」と自信満々に述べる。

しかし、目標まであと3万円届いていないことや平均の値引き相場まで届いていないことからまだ限界には達していないと判断し、強気の交渉を続ける。

「予算は250万円のためオーバーしています。オプションをたくさんつけたのだから支払総額250万円になりませんか。無理ならネッツ店に戻って交渉してきます」と伝える。

すると、再び奥へ戻って10分後に戻ってくると値引き価格25万円の支払総額250万円でOKとのことなので契約。

ただし、下取り車の査定は22万円と安かったのでネット一括査定で30万円の値が付いた買取専門店へ売却。
(完)



値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、ルーミー/タンクが値引きされることを見込んで、この下取り車を甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のルーミーですが、20万円値引きさせて頂きました。

客

でもルーミーの下取り車となると、査定額がたったの40万円になるんですね。

買取専門店の査定は55万円だから、支払総額で考えたら値引きは5万円ですよ(その手口は知ってますので)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【ルーミー/タンク値引き情報まとめ】

  1. ルーミー/タンクの値引き相場は横ばいで推移している
  2. 2018年9月のルーミー/タンク値引き相場は24万円
  3. 支払総額を下げるためには、ルーミー/タンクの下取り車を買取専門店(かんたん車査定ガイド )で査定(売却)すると効果的