2019年7月ソリオ/バンディット/ハイブリッドの値引き情報をレポート!目標や値引き額の口コミも

ソリオ 値引き
男

スズキの新型ソリオ/バンディット/ハイブリッドを新車で買うときに気になるのが値引き額。

特に、以下のようなソリオ/バンディット/ハイブリッド値引き情報は購入予定者なら誰もが気になると思います。

  • 2019年7月における新型ソリオ/バンディット/ハイブリッド新車値引き額の相場・推移や目標は?
  • ソリオの新車を実際に購入した人の値引き交渉の口コミをレポートして!
  • 決算期ならソリオの値引き限界が30万や35万に拡大する?
  • ソリオの値引き額を拡大するにはデリカD2との競合が有効?
笑

当ブログでは、ソリオ/バンディット/ハイブリッドの値引き情報だけでなく、バンディットハイブリッドMV値引き交渉の口コミもレポートしていますので、参考にしてくださいね。

2019年7月ソリオ/バンディット/ハイブリッド値引き額相場の推移や情報

【2019年7月ソリオ/バンディット/ハイブリッド値引き額相場】

オプション等込み値引き額24万円
(バンディット/ハイブリッド共通)

ソリオ新車値引き額相場推移
年 月
オプション等込み
値引き相場
(万円)

2019年7月

24
2019年6月
24
2019年5月
24
2019年4月
22
2019年3月
20
2019年2月
19
2019年1月
18
2018年12月
18
2018年11月
18
2018年10月
18
2018年9月
16
2018年8月
14
2018年7月

※マイナー
チェンジ

【新型ソリオ新車値引き額相場情報】

新型ソリオ/バンディット/ハイブリッドは、2018年7月のマイナーチェンジによって値引き額が渋い相場であったが、緩やかに回復した結果、以前と同程度の相場に回復している。

値引きの傾向
ソリオも含めた一般論として、値引き額は新規登場やモデルチェンジ直後には渋いが、期間の経過とともに徐々に拡大していき、モデルチェンジで再び渋くなるというサイクルを繰り返す(決算期等の季節要因よりもこの要素が強い)。

決算期等は新型ソリオの値引き価格が最大30万や35万に拡大する?

ソリオに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるから新型ソリオの値引き価格が拡大する」と思われがちである。

しかし、上述した新型ソリオ値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引き価格が30万や35万であっても、「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のソリオの値引き価格を拡大させただけ」であることが多い。

新型ソリオの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったソリオの値引き操作例
下記見積書におけるソリオの支払総額は同じだ

見積書1
【値引き35万 下取り車25万】

見積書2
【値引き30万 下取り車30万】

見積書3
【値引き25万 下取り車35万】

営業マン営業マン

ソリオの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならソリオの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってソリオの値引き価格に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはソリオの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標や競合を決めてソリオの値引き率を限界まで最大にする

【2019年7月ソリオ値引きの目標】

ソリオの車両本体から21万円
(バンディット/ハイブリッド共通)


目標や限界までソリオの値引き率を最大にする3つのコツ

  • 車両本体の競合
    ライバル車やソリオ同士を競合させる
  • オプションの値引き
    ソリオのディーラーオプションからは20%の値引き率を目標とし、取り付け工賃は無料サービスを目指す
  • 下取り車の競合
    ソリオの下取り車は、ディーラーと買取専門店を競合させる

上記3つの中でも、ソリオの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、下記自動車雑誌体験談のように買取専門店の方が高い)

最大

ソリオ本体の値引き率を最大化するための競合は多数のディーラーに出向く必要があり面倒だが、下取り車の売却価格を最大化するための競合はネットの無料一括査定サイトを使えば自宅で簡単にできる。

目標

ズバット車買取比較

ソリオバンディットハイブリッドMV値引き交渉の口コミをレポート!

自動車業界に勤務する当ブログの管理人が、あらゆる人脈を駆使してソリオバンディットハイブリッドMVの新車購入者から聞いた値引き交渉内容の口コミをレポート!
  1. ソリオ購入者の属性
  2. 30代男性

  3. 契約時期
  4. 2019年2月

  5. 購入グレード
  6. バンディットハイブリッドMV

  7. 値引きは総額は?
  8. 値引き総額20.8万円でした

  9. ソリオ購入の経緯
  10. 子供が友達の家で乗ったというパワースライドドアを気に入り、我が家もスライドドアの車にしたいと懇願。

    混在乗っている軽自動車が狭くなってきたこともあり、パワースライドドアのコンパクトカーに買い替えることにしました。

  11. ソリオの他に検討した車は?
  12. デリカD2です。

    デリカD2
  13. ソリオにした理由は?
  14. デリカD2はソリオのOEMですから基本的に同じ車なので迷ったのですが、営業マンの対応とスズキのクリーンなイメージからソリオにしました。

  15. グレードでバンディットハイブリッドMVを選択した理由は?
  16. ソリオで最も売れている人気グレードがバンディットハイブリッドMVであると営業マンから聞きました。

    ハイブリッドMZは両側パワースライドドアが標準装備で少し悩みましたが、カスタム仕様の人気グレードですから売却するときのリセールバリューは高いと思ってこのグレードにしました。

  17. ソリオでおすすめのオプションを1つ教えて下さい
  18. 全方位モニター用カメラです。

    上から見下ろしたような映像がナビ画面に映し出されるものですが、ソリオの人気オプションの一つと聞いています。

    全方位モニター用カメラ

    全方位モニター用カメラ

    画像出典:スズキソリオ公式サイト

ソリオ値引き交渉の口コミをレポート!

スズキディーラーでのソリオバンディットハイブリッドMV値引き交渉!

まずは、新型ソリオ/バンディット/ハイブリッド値引き額の口コミや目標・限界などを調べてからスズキディーラーへ向かう。

新型ソリオは2018年の7月にマイナーチェンジした影響で値引き相場は渋いとの口コミがあり、値引き額の目標は20万円とした。

出向いた先のスズキディーラーは正規代理店にも関わらず営業マンが一人しかいないというのでしばらく待たされることに。

その間、展示してあったソリオバンディットハイブリッドMVの展示車を眺めたり乗ったりして時間をつぶすが、口コミにあるように1・2列間がウォークスルーできるのは便利であった。

ウォークスルー

40分後にようやく商談が始まると、営業マンはカタログを持ってきてソリオのグレードによる違いやオプションの説明を熱心にしてくれる。

車のことはあまり詳しくないので、とりあえず人気グレードから選べば間違いないと考えてソリオの売れ筋人気グレードを聞いた。

営

ソリオの人気グレードは以下のとおりです。

  1. バンディットハイブリッドMV

    バンディットハイブリッドMV

  2. ハイブリッドMZ

    ハイブリッドMZ

  3. ハイブリッドMX

    ハイブリッドMX

バンディットハイブリッドMVが人気グレードNo1ということで、迷うことなくこのグレードを選択。

続いてはオプションの選択だが、これはネットの口コミや営業マンとの相談の結果、バンディットハイブリッドMVには以下のオプションで十分であろうとの結論に達した。

  1. 全方位モニター用カメラパッケージ
  2. 全方位モニター用カメラパッケージ

  3. 両側パワースライドドア(標準は片側)
  4. 両側パワースライドドア

  5. 8インチエントリーナビ
  6. 8インチエントリーナビ

  7. ドライブレコーダー
  8. ドライブレコーダー

  9. サイドバイザー
  10. ワイドバイザー

  11. フロアマット
  12. フロアマット

  13. ETC車載器
  14. テレビアンテナセット
  15. ボディーコーティング
  16. 上記に付随する小物類等
以上の内容で新型ソリオバンディットハイブリッドMVの新車見積書を作成してもらった。
営

こちらが新型ソリオバンディットハイブリッドMVのお見積書になります。

見積書

上記のように、新型ソリオバンディットハイブリッドMVの乗り出し価格は約250万円となった。

予算の都合で残価設定においてソリオ購入する予定であるが、ここで以下の説明を受ける。

  • 残価設定で60回払いを選ぶと5年後に再ローンは選択できず、ソリオを返却残債の一括支払いしかない。
  • 残価設定の場合、ソリオ車両本体からの値引きはできないが、3年間のメンテナンスパック(8.2万円相当)が無料サービスとなる
  • 残価設定ローンの金利は1.9%と低金利でお得

営業マンによると、「オプション・付属品から2万円程度の値引きができるのでメンテナンスパックの無料サービスと合わせると、10万円相当の値引きになります」とのことだが、お得感は感じられない。

支払方法の変更も視野に入れて一旦持ち帰ることとし、スズキディーラーを後にした。

三菱ディーラーにおけるデリカD2の値引き交渉

残価設定の場合はソリオの車両本体の値引きができないというので、三菱にOEM供給されているデリカD2も候補として三菱ディーラーへ出向く。

事前に調べた情報ではデリカD2の値引き相場もソリオと同程度であるとのこと。

三菱ディーラーにつくと、20代くらいの若い営業マンが担当となったが、この営業マンが頼りない。

ソリオとは基本的に同じ車であるが装備と価格が若干異なるので、どこが違うか聞いてみても的確な返事が返ってこない。

質問に対してはその都度カタログなどを調べてからの返答であり、あまり商品知識がないようだ。

三菱自体にあまりよい印象を持っていなかったこともあり値引き交渉もしないでディーラーを後にし、スズキディーラー1本に絞ると腹をくくる。

値引き額20万円の目標を達成しソリオを契約

翌週末、再びスズキディーラーを訪問してソリオの値引き交渉を行う。

前回提示された実質10万円相当の値引き上回る条件の獲得を目指すため、当方の条件を伝える。

  • 車両本体の値引きが0では話にならないので、残価設定ではなく銀行ローンで購入
  • 余計な駆け引きはしたくないので最初から限界値引き額を提示して欲しい
  • 条件が合わなければデリカD2の購入も検討する

すると、営業マンは15万円の値引き価格を提示してくるが、ソリオの値引き額はこれが限界とは思えない。

当方の目標は数値的にキリがよい支払総額230万であり、値引き額は20.8万円であると伝えると営業マンは店長に確認すると言って席を外し、戻ってくると「本日の契約」という条件付きで許可が出たので契約。

ただし、ソリオの下取り車は査定額が28万円と安かったので、ネットの一括査定で39万円の値が付いた買取専門店に売却。

【ソリオ値引き交渉レポート(完)】


値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、ソリオが値引きされることを見込んで、この下取り車を相場より甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のソリオ、20万円値引きさせて頂きましたので限界です。

客

でもソリオの下取り車となると、査定額がたったの28万円になるんですね。

買取専門店の査定は39万円だから、支払総額で考えたら実質的な値引きは9万円ですよ(その手口は知ってますので)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【ソリオ値引き情報まとめ】

  1. ソリオ/バンディット/ハイブリッドの値引き額は昨年のマイナーチェンジで渋い相場になったが、現在は回復している
  2. 2019年7月のソリオ値引き相場は、オプション込で24万円
  3. 支払総額を下げるためには、ソリオの下取り車をズバット車買取比較で売却すると効果的