プリウス 値引き
男

トヨタの新型プリウスを購入する際の商談において、値引き情報の収集は欠かすことができません。

特に、以下の情報は誰もが知りたいところだと思います。

  • 他のプリウス購入者はいくら値引いてもらってるの?
  • 最新値引き相場の推移や目標とする限界値は?
  • プリウスを実際に購入した人の値引きレポートを読みたい。
  • 決算期なら50万円の値引きが可能?
  • ネッツ店は値引きが多いという口コミは本当?
  • プリウスの値引き価格を最大にする交渉の仕方は?
笑

このブログでは上記のようなプリウスの値引き情報を満載していますので、交渉の際は参考にしてくださいね。

2018年12月新型プリウス最新値引き相場の推移と限界値・目標値

プリウス最新値引き価格相場の推移

2018年12月
プリウス最新値引き相場

オプション・付属品込みで7万円

プリウス最新値引き相場推移
年 月
付属品等込み
値引き価格
(万円)

2018年12月

7
2018年11月
5※マイナーチェンジ
2018年10月
31
2018年9月
31
2018年8月
31
2018年7月
30
2018年6月
30
2018年5月
30
2018年4月
30
2018年3月
30
2018年2月
28
2018年1月
28

【プリウス値引き相場情報】

プリウスは12月17日にマイナーチェンジを控えており、既に予約受注が始まっている。

マイナーチェンジ後の新型車は値引きが劇的に渋いので、このようなときはプリウス下取り車の売却価格を吊り上げて支払総額を下げることが鉄則だ。

値引きの傾向
プリウスを含めた一般論として、値引き金額はモデルチェンジによって渋い相場になるが、期間の経過とともに徐々に拡大していき、しばらくしたら横ばいになることが一般的だ。

決算期等はプリウスの値引き価格が50万円になる?

プリウスに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるからプリウスも値引きが拡大する」と思われがちである。

しかし、上述したプリウス値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

相場より値引きが大きい場合は「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のプリウスの値引きを拡大させただけ」であることが多い。

プリウスの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったプリウスの値引き操作例
下記見積書におけるプリウスの支払総額は同じだ

見積書1
【値引き50万円 下取り車100万円】

見積書2
【値引き40万円 下取り車110万円】

見積書3
【値引き30万円 下取り車120万円】

営業マン営業マン

プリウスの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならプリウスの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってプリウスの値引き額に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはプリウスの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

ネッツ店を攻めて限界までプリウスの値引きを拡大する

2018年12月
プリウス値引きの目標

プリウス車両本体から10万円
          


限界・目標までプリウスの値引きを拡大する3つのコツ

  1. プリウス同士を競合させる(ネッツ店は値引きが多い傾向にある)
  2. ディーラーオプション等、プリウスの付属品からは20%の値引き率を目標にする
  3. 支払総額を下げるためにプリウスの下取り車は買取専門店とも競合させる

まず、異なるチャンネルのディーラーでプリウス同士を競合させ、値引きを拡大させる。

ネッツ店は値引きが大きいという口コミがあるが、ネッツ店は大衆車をメインに扱うので、実際にそのような傾向がある。

また、上記3つの中でも、プリウスの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、買取専門店の方が高い)

プリウスの値引きを最大化するための競合は多数のディーラーに出向く必要があり面倒だが、下取り車の売却価格を最大化するための競合はネットの無料一括査定サイトを使えば簡単にできる。

目標

かんたん車査定ガイド

プリウス値引き交渉の口コミをレポート!

自動車業界に勤務する当ブログの管理人があらゆる人脈を駆使してプリウス購入者から聞いた交渉内容の口コミをレポート!
  1. 購入者
  2. 60代男性

  3. 納車時期
  4. 2018年8月

  5. プリウス購入の経緯
  6. 2代目プリウスに乗っていましたが、距離も8万キロ乗ったので買い替えることにしました。

  7. 購入グレード
  8. 値引きはいくらだった?
  9. 車両本体24万円+オプション6万円

  10. プリウスの他に検討した車両
  11. 特になし

  12. プリウスを選択した理由は?
  13. この4代目のプリウスはデザインもっこいいし、何といっても燃費が劇的に良くなっていることが決め手となりました。

  14. グレード(S)を選択した理由は?
  15. 価格と装備を考えたらSが最適だと思いました。

    Eは一つ上のグレードであるSと5万円しか変わらないのにリヤワイパーがないし、最低グレードというのは後悔しそうなのでやめておきました。

    一方で、Sから見た場合、一つ上のAグレードとの装備の違いは主に安全装備なのですが、一気に30万円も高くなります。

    プリウスは全グレードで前席サイドエアバッグと前後席カーテンシールドエアバッグが標準装備されているという良心設定なので、SグレードであってもToyota Safety Sense Pをオプション(8万6千円)で選択すれば安全性も確保できると思い、最終的にそのようにしました。

  16. プリウスでお勧めのオプションを教えて下さい
  17. アクセサリーコンセントです(4万3千円)。

    車内2ヶ所で家庭用コンセントと同じように電気製品を接続できます。

    停電時にも使えますし、オートキャンプをするときにも使えますね。

    プリウス コンセント

    それと、前述したToyota Safety Sense Pも内容の割に価格は安いのでSグレードを購入する方は装備したほうがよいと思います。

プリウス値引き交渉レポート!

「ネッツ店」でのプリウス値引き交渉

まず最初に今乗っているプリウスを購入したネッツ店の営業マンと交渉をしました。

値引きのことを考えたら最後に交渉したかったのですが、これまでの付き合いが長いため、他のディーラーに行った後で交渉したら浮気したみたいになってしまうので、今後も付き合うことになった場合に印象が悪いかなと思いまして。

初回交渉の値引きは総額で25万円。

まずまずといったところでしたが一応他店の話も聞いてみたくて、別チャンネルのディーラーにも出向くことに。


「トヨタ店」でのプリウス値引き交渉

ネッツ店のすぐ近所にあるトヨタ店に出向くと、顔見知りの営業マンが。

現在のプリウスを購入した時に商談をしたことのある営業マンだ。

向こうも経緯を覚えており「今回はうちから購入していただけるように頑張ります」と満面の笑みを浮かべるが、提示された値引き額は20万円。

はい、また駄目です、早々に見切りをつけて次の店へ。


「カローラ店」でのプリウス値引き交渉

この店はいつもいく大型ショッピングセンターの目の前にある。

ここで買えば点検やメンテナンス中に暇をしないですむと思いつつ交渉を進めると、値引きは23万円。

「値引きが25万円以上でなくてはこちらで購入できません」と伝えるとネッツ店と同額の25万円にアップ。

「25万円ではこちらで購入することはできません。」と伝えるも、営業マンは「最後に来ていただければもっと上乗せできます」との返事。

どうやら、値引いた金額をもってあちこちのディーラーに行かれることを嫌っているようだ。


「ネッツ店」でのプリウス値引き交渉

カローラ店でも25万円の値引きが示されたので、この値引き金額をもって再びネッツ店へ。

「お客様とはまだまだお付き合いさせて頂きたいと思っています。店長も同席させますので少々お待ちください」とのことで、店長が商談に加わることに。

店長からは「今のお車をご購入いただいたこともありますので、本日中にご契約いただければ30万円引きとさせていただきます」との条件が示される。

十分に納得のいく値引き金額だったのでこれで契約。

なお、下取り車の査定がディーラーでは33万円との事だったので、買取専門店に47万円で売却。



値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、プリウスが値引きされることを見込んで、この下取り車を甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のプリウス、25万円値引きさせて頂きましたのでこれが限界です。

客

でもプリウスの下取り車となると、査定額がたったの60万円になるんですね。

買取専門店の査定は80万円だから、総支払額で考えたら実質的な値引きは5万円ですよ(その手口にはのりません)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【プリウスの値引き交渉情報まとめ】

  1. プリウスは2018年12月17日にマイナーチェンジを予定しており、値引き相場は渋い
  2. 2018年12月のプリウス値引き相場は7万円
  3. 支払総額を限界まで下げるためには、プリウスの下取り車を買取専門(かんたん車査定ガイド )で査定(売却)すると効果的