2018年9月ヴィッツ/ハイブリッド値引き相場推移をレポート!

ヴィッツ 値引き
男

トヨタの新型ヴィッツを購入する際の商談において、値引き交渉は欠かすことができません。

特に、以下の値引き情報は誰もが知りたいところだと思います。

  • 2018年9月ヴィッツ/ハイブリッド値引き相場の推移や目標額は?
  • ヴィッツ/ハイブリッドを実際に購入した人の値引きレポートを読みたい。
  • 決算期なら値引き価格が30万円に拡大する?
  • ヴィッツの値引き額を限界まで拡大する交渉の仕方は?
笑

このブログでは上記の情報を満載していますので、ヴィッツの値引き交渉の際は参考にしてくださいね。

ヴィッツ/ハイブリッド2018年9月最新値引き価格相場と推移

2018年9月ヴィッツ値引き相場

15万円(オプション・付属品込み)
(ガソリン/ハイブリッド共通)

ヴィッツ最新値引き相場推移
年 月
付属品等込み
値引き価格
(万円)

2018年9月

15
2018年8月
14
2018年7月
14
2018年6月
13
※一部改良
2018年5月
16
2018年4月
16
2018年3月
17
2018年2月
17
2018年1月
17
2017年12月
16
2017年11月
16
2017年10月
17

【ヴィッツ値引き相場レポート】

2018年5月31日に実施の一部改良によって、やや渋い値引き相場になっていたが、以前の水準に戻りつつある。

値引きの傾向
ヴィッツも含めた一般論として、ニューモデルとして新規登場時には値引きが渋いが、期間の経過とともに徐々に拡大していき、モデルチェンジや一部改良で再度渋くなるというサイクルを繰り返す(決算期等の季節要因よりもこの影響が大きい)

決算期等はヴィッツの値引き価格が30万円に拡大する?

ヴィッツに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるからヴィッツも値引き価格が拡大する」と思われがちである。

しかし、上述したヴィッツ値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き額が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引きが30万円であった場合、実際は「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のヴィッツの値引き価格を拡大させただけ」であることが多い。

ヴィッツの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったヴィッツの値引き操作例
下記見積書におけるヴィッツの支払総額は同じだ

見積書1
【値引き30万円 下取り車45万円】

見積書2
【値引き20万円 下取り車55万円】

見積書3
【値引き15万円 下取り車60万円】

営業マン営業マン

ヴィッツの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならヴィッツの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってヴィッツの値引き額に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはヴィッツの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標を決めて限界までヴィッツの値引きを拡大する

2018年9月
ヴィッツ値引き目標

ヴィッツ車両本体から15万円
(ガソリン/ハイブリッド共通)


限界・目標までヴィッツの値引きを拡大する3つのコツ

  1. フィット等のライバル車やヴィッツ同士を競合させる
  2. ディーラーオプション等、ヴィッツの付属品からは20%の値引き率を目標にする
  3. 支払総額を下げるためにヴィッツの下取り車は買取専門店とも競合させる

上記3つの中でも、ヴィッツの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、買取専門店の方が高い)

ヴィッツを値引きさせるための競合は面倒だが、下取り車の競合はネットの無料一括査定サイトで簡単にできる。

目標

かんたん車査定ガイド

2018年ヴィッツ値引き交渉の口コミを当ブログがレポートします!

自動車業界に勤務する当ブログの管理人があらゆる人脈を駆使してヴィッツ購入者から聞いた値引き交渉内容の口コミをレポート!

【ヴィッツ購入者データ】

  1. 購入者
  2. 30代女性

  3. 納車時期
  4. 2018年5月

  5. 購入車両
  6. Jwela

  7. 値引き額
  8. 15万円(オプション等込み)

  9. 購入の経緯
  10. 今年の夏に離婚し、実家に戻ることになったが、田舎のため、買い物や仕事に行くためには車が欠かせない。

    コンビニさえも車がないと行くことが困難なほどだ。

    そこで、今回の購入に至った。

  11. 検討車種
  12. 候補1
    【ヴィッツ】
    車選びはデザインと経済性を重視した。

    軽自動車も考えたが、車体が小さいとぶつけられたときが怖いので普通車のコンパクトカーから選ぶことに。

    以前から見た目が可愛いと思っていた車はこのヴィッツ。

    車体が小さくて運転しやすそうだし、燃費もよさそう。

    排気量も1000CCのモデルがあり、価格も手ごろなので筆頭候補となった。


    候補2
    【フィット】
    以前、知人が乗っていた車がフィット。

    一度乗せてもらったことがあり、見た目の割には中が広く乗り心地も良かったので検討したが、最も少ない排気量でも1300CCということがネックに。

    ヴィッツは1000CCのモデルがラインナップされており、この差は大きい。

ヴィッツ値引き交渉の口コミをレポート!

【トヨタディーラーでのヴィッツ値引き交渉】

まずは、本命のヴィッツを見にトヨタのディーラーへ。

若いイケメンの営業マンが担当になり、テンションが上がる。

事前に少し下調べをしたものの、車には詳しくないので一通りの説明を受けることに。

ハイブリッド車とガソリン車のどちらにするか尋ねられるが、ハイブリッド車は1500CCしかない上に価格も高いので迷わずガソリン車を選択する。

我が家の経済事情を考えると、燃費がよくても税金と車体価格が高くてはハイブリッド車を選ぶ意味がないのだ。

ガソリン車の中でも、もっとも価格の安い1000CCのモデルにすることを告げ、価格表を見せてもらう。

1000CCのモデルだと「F Mパッケージ」がダントツで安いのでこれに興味を示すと、営業マンは「Mパッケージはドアミラーを格納するのは手動ですし、リヤワイパーもないのですがよろしいですか?」とのこと。

いくら安くても手動でミラーを格納するとかは考えられないので断念。

営業マンは「Jwelaはいかがですか?女性にはとても人気がありますよ。」とのことで、Jwelaを勧めてくる。

カタログを見せてもらうと、内装の設定色「マルサラ」の雰囲気がとても素敵で一瞬で心奪われる。

シート マルサラ
新型ヴィッツ インパネの色(Jwela) マルサラ

Jwelaいいなあと思って価格を確認すると、「F」グレードよりも15万円高い。

「15万円アップかぁ」と渋っていると、営業マンは「JwelaにはFには装備されないToyota Safety Sense Cも装備されていますから、安全性能も高いですよ」と言う。

ああ、それなら納得ということで、グレードはJwelaに決定。

次に装備を選ぶことになるが、純正ナビ等の価格を見ると結構高い。

そこで、「オプションや付属品はいりません」と告げ、見積書を作成してもらうと値引きは10万円で支払総額は約160万円。

とりあえず持ち帰って検討することに。


【自宅で検討】

営業マンがいることろではじっくりと考えることが出来ないので、家に帰って、もらったカタログやパンフレットを再度見直す。

すると、オプションのアクセサリーにおしゃれなバッジを発見。

アクセサリー

アクセサリー2

見た瞬間「絶対これ買おう!」と決めるが、もう一方の候補車であるフィットも見た後に再度訪問する計画とした。


【ホンダディーラーでのフィット値引き交渉】

フィットを見るためにホンダのディーラーを訪問すると、展示車としてフィットがおいてあった。

前に知人に乗せてもらった時のフィットとデザインは大きく異なる。

「うーん、カッコ悪いなあ、以前のほうが良かった」と思いつつ、席について営業マンに説明を受ける。

価格表を見ていてヴィッツよりも高いなあと思っていると、ここでフィットは最低排気量が1300CCであり、ヴィッツと異なることに気づく。

その結果、フィットの場合、最廉価グレードでもヴィッツのJwelaとほぼ同じ価格になってしまうので、デザインが好みではないこともあり、値引き交渉や見積もり書をもらわず、ここでフィットは候補から外す。


【トヨタディーラーでのヴィッツ値引き交渉】

気持ちはヴィッツ1本に固まっていたので、その足でトヨタのディーラーに向かう。

前回の営業マンにバッジの話をして見積書を作り直してもらう(といっても、2つあわせて5000円ほどだが)。

値引きについて聞いてみると、前回と同じく「10万円ですね」

これって安くないか?と疑問に思ったので家に帰って車に詳しい知人に電話で相談することにした。

見積書の金額と値引き額について伝えると、「オプションとか付属品ってそのバッジだけでしょ。それならあまり値引きできないんじゃない?」とのことであった。

どうやら付属品やオプションが少ないと値引きも少なくなるらしい。

事情がわかったので電話で予約をとってから再度ディーラーを訪問した。

「値引きは10万円との事ですが、もう少し何とかなりませんか」と尋ねると、ヴィッツはもともとの車両価格が安いのであまり値引きができないとの事。

「それなら別の店にも行ってみます」と言うと、「では少し待ってもらえますか」と言って奥に引っ込む。

10分後、「これでどうですか、うちはこれが限界です」と15万円が値引かれた見積書を持ってきた。

ああ、やっぱりもっと値引きができたんじゃんと思いつつも、これで納得して契約。
(完)



値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、ヴィッツが値引きされることを見込んで、この下取り車を甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のヴィッツ、15万円値引きさせて頂きました。

客

でもヴィッツの下取り車となると、査定額がたったの40万円になるんですね。

買取専門店の査定は50万円だから、総支払額で考えたら値引きは5万円ですよ(その手法は知っていますから)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【ヴィッツの値引き交渉情報まとめ】

  1. ヴィッツは2018年5月の一部改良で値引きがやや渋い相場であったが、緩やかに回復している
  2. 2018年9月のヴィッツ値引き相場は15万円
  3. 支払総額を下げるためには、ヴィッツの下取り車を買取専門(かんたん車査定ガイド )で査定(売却)すると効果的