2019年10月カローラツーリング/ハイブリッド値引き交渉の情報!目標値引き額と相場も

カローラツーリング 値引き
男

2019年9月17日、カローラフィールダーがフルモデルチェンジにより名称変更し、新登場したトヨタのカローラツーリング/ハイブリッド。

このカローラツーリングを購入する際の値引き交渉では、事前に下記の情報は把握しておく必要があります。

  • 2019年10月におけるカローラツーリング値引き価格相場の推移や目標とする値引き額は?
  • カローラツーリングの値引きを限界まで拡大させる交渉の仕方は?
  • 決算期等はカローラツーリングの値引き額が拡大するの?
  • カローラツーリングを実際に購入した人の値引き交渉をレポートして!
笑

このブログではカローラツーリング/ハイブリッドの値引き情報をレポートしていますので、交渉の際は参考にしてくださいね。

2019年10月カローラツーリング/ハイブリッド新車値引き額相場推移の情報

【2019年10月カローラツーリング新車値引き相場】

オプション等込み値引き額10万円
(ガソリン/ハイブリッド共通)

カローラツーリング新車値引き額相場推移
年 月
オプション等込み
値引き相場
(万円)

2019年10月

10
2019年9月
10
フルモデル
チェンジ
2019年8月
2019年7月
2019年6月
27
2019年5月
26
2019年4月
26
2019年3月
26
2019年2月
26
2019年1月
26
2018年12月
26
2018年11月
24
2018年10月
24

【カローラツーリング新車値引き額相場の情報】

カローラツーリング/ハイブリッドは2019年9月17日に新登場したばかりであるため、値引き相場は劇的に渋い。

このようなときは、カローラツーリングの下取り車の売却価格を吊り上げて支払総額を下げることが鉄則だ。

値引きの傾向
カローラツーリングも含めた一般論として、値引き額は新規登場やモデルチェンジ直後には渋いが、期間の経過とともに徐々に拡大していき、モデルチェンジで再び渋くなるというサイクルを繰り返す(決算期等の季節要因よりもこの要素が強い)。

決算期等、購入時期によってはカローラツーリングの値引き価格が拡大する?

カローラツーリングに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるからカローラツーリングの値引き価格が拡大する」と思われがちである。

しかし、上述したカローラツーリング値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引きが多いと思っても、「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のカローラツーリングの値引き価格を拡大させただけ」であることが多い。

カローラツーリングの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったカローラツーリングの値引き操作例
下記見積書におけるカローラツーリングの支払総額は同じだ

見積書1
【値引き30万 下取り車50万】

見積書2
【値引き20万 下取り車60万】

見積書3
【値引き10万 下取り車70万】

営業マン営業マン

カローラツーリングの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならカローラツーリングの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってカローラツーリングの値引き価格に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはカローラツーリングの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標や競合を決めてカローラツーリングの値引き率を限界まで最大化する

【2019年10月カローラツーリング値引き目標】

カローラツーリングの車両本体から10万円


目標や限界までカローラツーリングの値引き率を最大にする3つのコツ

  • 車両本体の競合
    インプレッサスポーツ等のライバル車と競合させる
  • オプションの値引き
    カローラツーリングのディーラーオプションからは20%の値引き率を目標とし、取り付け工賃は無料サービスを目指す(※新登場の現在では難しい)
  • 下取り車の競合
    カローラツーリングの下取り車は、ディーラーと買取専門店を競合させる

上記3つの中でも、カローラツーリングの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、下記自動車雑誌体験談のように買取専門店の方が高い)

最大

カローラツーリング本体の値引き率を最大化するための競合は多数のディーラーに出向く必要があり面倒だが、下取り車の競合はネットの無料一括査定サイトを使えば自宅で簡単にできる。

目標

ズバット車買取比較

カローラツーリングハイブリッドW×B値引き交渉の口コミをレポート

自動車業界に勤務する当ブログの管理人が、あらゆる人脈を駆使してカローラツーリングハイブリッドW×Bの新車購入者から聞いた値引き交渉内容の口コミをレポート!
  1. カローラツーリング購入者の属性
  2. 50代男性

  3. 契約時期
  4. 2019年9月

  5. 値引きは総額は?
  6. 値引き総額10万円でした

  7. カローラツーリング購入の経緯
  8. 間もなく車検を迎えるので買い替えを検討していたところ、カローラフィールダーがフルモデルチェンジするという情報を発見。

    新しい車に乗りたかったので、買い替えることにしました。

  9. グレードでハイブリッドW×Bを選択した理由は?
  10. カローラツーリングの場合、ハイブリッドとガソリン車では燃費がかなり違うので、ハイブリッドを選択しました。

    グレードについては、一番下のハイブリッドGXと一番上のハイブリッドW×Bの価格差が30万円程度しか違いがないので、17インチアルミホイールやオプティトロンメーターなどのついたW×Bを選択しました。

    特に、メーターの見た目の違いは大きく、オプティトロンメーターは先進的な印象を受けますから満足感が違いますね。

    1. アナログメーター(W×B以外)

      アナログメーター
    2. オプティトロンメーター(W×B)

      オプティトロンメーター

カローラツーリング値引き交渉レポート!

ハイブリッドW×B

2019年の6月頃、カローラフィールダーがフルモデルチェンジするという情報を聞いてディーラー(トヨタカローラA店)に行ったところ、まだ正式発表もされておらず具体的な商談や値引き交渉はできなかった。

2019年9月17日に正式発表となったので、再度カローラA店を訪問することにした。

カローラA店における値引き交渉ではたったの5万円

3ヶ月ぶりにカローラA店に出向き、前回担当となった営業マンの名前を告げてカローラツーリングの商談・値引き交渉を行う。

5分ほど待つと、営業マンは届いたばかりだというカタログや価格表を持って現れた。

まずは、カローラツーリングの価格とグレードの説明を受ける。

営

カローラフィールダーは「カローラツーリング」という名前に変更されました。

価格とグレードはこのようになっております。

カローラツーリング価格表(万円)
グレード 駆動 値段
GX
FF
201
S
FF
222
W×B
FF
(CVT)
237
FF
(6MT)
246
ハイブリッド
GX
FF
248
4WD
268
ハイブリッド
S
FF
265
4WD
285
ハイブリッド
W×B
FF
280
4WD
300

※一万円未満四捨五入

フルモデルチェンジして新しくなっているのは歓迎だが、価格が高くなった上に値引きも少ないだろうから、カローラフィールダーよりも支払総額はだいぶ高めになりそうだ。

続いて、フルモデルチェンジした内容の説明を30分ほど受け、グレード選びに移る。

この営業マンが担当した顧客では、カローラフィールダーの受注については以下のような傾向があるとのこと。

  • 燃費の違いが大きいことから、ガソリン車よりもハイブリッド車を選ぶ人が多い
  • ガソリン/ハイブリッドとも価格の安いグレードほど売れ筋
  • 色はスーパーホワイトⅡが人気

確かにハイブリッドとガソリンでは燃費の違いが大きいので、年間1.5万キロ走る私の場合はハイブリッドの方がよさそうだ。

グレード間の価格差は少ないので、滅多に新車を購入することがないことを考えると上位グレードを選んでおきたいのでW×Bを選択。

色については売れ筋のスーパーホワイトⅡが気に入ったのだが、W×Bでは選択できず、なんと、W×Bは3色しか色の設定がないという

カローラツーリングW×Bの設定色
  • ブラックマイカ
  • ※スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
  • ※ホワイトパールクリスタルシャイン

上記3色のうち※のついた2色は有料色(33,000円)であり、標準設定色は1色しかないのだ。

仕方がないのでホワイトパールクリスタルシャインを選択するが、これは値引き交渉でサービスしてもらうことを期待するしかない。

その後、オプションを選んで見積もり書を作成してもらうと、カローラツーリングハイブリッドW×Bの支払総額は約360万円になった。

ここから値引き交渉を行うと、カローラツーリングはフルモデルチェンジしたばかりの新型であることを理由に、わずか5万円との事。

せめて有料色の33,000円分を無料サービスしてもらえないかという申し出も却下されたので、一旦持ち帰ることに。

カローラ店Bで10万円の値引きでカローラツーリングを契約

隣県に越境して経営の異なるカローラ店Bでもカローラツーリングの値引き交渉を行うことにした。

店に着いてカローラツーリングの購入を検討していることを伝えると、若くて元気がある営業マンが担当になった。

席に案内されると、カローラツーリングのカタログを手に、熱心に説明をしてくれる。

一通り説明が終わった後、A店と同じ条件で見積書を作成してもらうが、このとき、以下の内容を告げた。

  • 値引きなどの条件がよければすぐにでも契約する
  • 購入後のメンテナンスや車検などもお願いする
  • 希望値引き額は20万円

すると、営業マンはカローラツーリングはフルモデルチェンジしたばかりの新型ですから20万円の値引きは難しいとの事。

ただし、できるだけ多く値引きできるように上司に相談すると言ってしばらく席を外す。

10分後に戻ってくると、10万円が限界ですとの事。

他に競合させるディーラーも思い当たらないのでA店よりは値引き額が大きいということもあり、B店でカローラツーリングを購入することにした。

ただし、カローラツーリングの下取り車の査定額が55万円と安かったので、ネットの一括査定で65万円の値が付いた買取専門店に売却。

【カローラツーリング値引き交渉レポート(完)】


値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、カローラツーリングが値引きされることを見込んで、この下取り車を相場より甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のカローラツーリング、10万円値引きさせて頂きましたので、これが限界です。

客

でもカローラツーリングの下取り車となると、査定額がたったの55万円になるんですね。

買取専門店の査定は65万円だから、支払総額で考えたら実質的な値引きは0ですよ(その手口は知ってますので)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【カローラツーリング値引き情報まとめ】

  1. カローラツーリングは2019年9月17日にフルモデルチェンジしたばかりの新型車であるため、値引きはかなり渋い
  2. 2019年10月のカローラツーリング値引き額相場は、オプション込で10万円
  3. 支払総額を下げるためには、カローラツーリングの下取り車をズバット車買取比較で売却すると効果的