2019年10月ホンダN-WGN/カスタム値引き価格相場をレポート!新車値引きの目標は?

N-WGN 値引き
男

2019年8月9日にフルモデルチェンジしたホンダN-WGN/カスタムの新車を購入するときに気になるのが値引き。

特に、以下のようなN-WGN/カスタムの値引き情報は誰もが気になると思います。

  • 2019年10月における新型N-WGN/カスタム新車値引き価格の相場や目標は?
  • フルモデルチェンジしたホンダN-WGNの新車を実際に購入した人の値引き交渉をレポートして!
  • N-WGNの支払総額を限界まで下げる値引交渉の仕方は?
笑

当ブログでは、フルモデルチェンジしたホンダN-WGN/カスタムの新車値引き情報だけでなく、カスタムLターボ交渉の実例もレポートしています!

2019年10月新型N-WGN/カスタム新車値引き額相場の推移と情報

【2019年10月新型N-WGN/カスタム新車値引き額相場】

オプション等込み値引き額10万円
(N-WGN/カスタム共通)

N-WGN新車値引き額相場の推移
年 月
オプション等込み
値引き相場
(万円)

2019年10月

10
2019年9月
7
2019年8月
7
2019年7月
7
2019年6月
5
フルモデル
チェンジ
2019年5月
18
2019年4月
18
2019年3月
18
2019年2月
17
2019年1月
17
2018年12月
17
2018年11月
17
2018年10月
17

【N-WGN新車値引き額相場情報】

N-WGN/カスタムは2019年8月9日にフルモデルチェンジが実施された。

そのため、新型N-WGNの値引き額はかなり渋く、このようなときは下取り車の売却価格を吊り上げることが鉄則だ

値引きの傾向
N-WGNも含めた一般論として、値引き額は新規登場やモデルチェンジ直後には渋いが、期間の経過とともに徐々に拡大していき、モデルチェンジで再び渋くなるというサイクルを繰り返す(決算期等の季節要因よりもこの要素が強い)。

決算期等、購入時期によっては新型N-WGNの値引き価格が拡大する?

N-WGNに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

一般的には、「決算期やボーナス時期などはセールをやるから新型N-WGNの値引き価格が拡大する」と思われがちである。

しかし、上述した新型N-WGN値引き推移の表を見ても明らかであるが、現在では決算期等の季節要因によって値引き価格が拡大したという傾向はあまり見られない。

値引き価格が大きい場合、「下取り車を安く査定して、浮いた差額で見かけ上のN-WGNの値引き価格を拡大させただけ」であることが多い。

N-WGNの値引き交渉時にこの手法がよく使われていることは覚えておいたほうがよいだろう。

下取車を使ったN-WGNの値引き操作例
下記見積書におけるN-WGNの支払総額は同じだ

見積書1
【値引き20万 下取り車25万】

見積書2
【値引き15万 下取り車30万】

見積書3
【値引き10万 下取り車35万】

営業マン営業マン

N-WGNの値引き額なんて、下取り車を使えば自由に操作できちゃうよ。

正直な営業マンならN-WGNの「下取りなし」を提案してくれる

セールスマンは、客によってN-WGNの値引き価格に差をつけているのと同様に、下取り車の査定価格にも差をつけている。

しかし、通常は買取専門店よりも安い金額しかつけられないため、正直なセールスマンはN-WGNの値引き交渉の際、下記自動車雑誌記事のように「下取りなし」にして買取専門店への売却をすすめてくれる(記事中では買取専門店のほうが16万円高い査定になった)。

下取りなし
↓拡大
拡大

価格

目標を決めてN-WGNの値引き率を限界まで最大にする

【2019年10月N-WGN値引きの目標】

N-WGNの車両本体から8万円
(N-WGN/カスタム共通)


目標や限界までN-WGNの値引き率を最大にする3つのコツ

  • 車両本体の競合
    デイズ等のライバル車やN-WGN同士を競合させる
  • オプションの値引き
    N-WGNのオプションからは20%の値引き率を目標とし、取り付け工賃は無料サービスを目指す
  • 下取り車の競合
    N-WGNの下取り車は、ディーラーと買取専門店を競合させる

上記3つの中でも、N-WGNの下取り車を買取専門店と競合させることは特に効果的だ(ほとんどの場合、下記自動車雑誌体験談のように買取専門店の方が高い)

最大

N-WGNの値引き率を最大化するための競合は多数のディーラーに出向く必要があり面倒だが、下取り車の場合はネットの無料一括査定サイトを使えば自宅で簡単に競合できる。

目標

ズバット車買取比較

フルモデルチェンジしたN-WGNの値引き交渉の口コミをレポート

自動車業界に勤務する当ブログの管理人が、あらゆる人脈を駆使して、フルモデルチェンジしたN-WGNカスタムLターボ新車購入者から聞いた値引き交渉の口コミをレポート!
  1. N-WGN購入者の属性
  2. 50代男性

  3. 契約時期
  4. 2019年7月

  5. 購入グレード
  6. カスタムLターボ

  7. 値引きは額は?
  8. 値引き総額約10万円でした

  9. N-WGN購入の経緯
  10. 今乗っている軽自動車が7年落ち8万キロと古くなってきたので新車に買い替えようと思ったところ、N-WGNがフルモデルチェンジするというので興味を持ちました。

  11. グレードで「カスタムLターボ」を選択した理由は?
  12. カスタム系のグレードで比較すると、LとLターボは新車価格が7.6万円程度しか違いがないです。

    この価格差でターボがついて、さらに装備内容もグレードアップしますから、Lターボは断然お得だと思います。

ホンダディーラーA店でのN-WGNカスタムLターボ値引き交渉

カスタムLターボ

N-WGNがフルモデルチェンジするというのでホンダのホームページを見ると、デザインが攻撃的ではなくて好みの感じだ。

値引き相場などの情報を調べた後、近所のホンダディーラーA店に交渉へ出向く。

営業マンに新型N-WGNの購入を検討していることを伝えると席に案内され、商談・交渉が開始。

営

N-WGNはフルモデルチェンジになりまして、主な改良内容は以下のとおりです。

  1. 安全・運転支援機能の強化
    • 全車標準装備化したホンダセンシングは、後方誤発進抑制機能・オートハイビームまでも装備
    • 衝突軽減ブレーキは横断中の自転車に対応(軽自動車初)
    • 街灯のない夜間における歩行者検知機能の強化
    • ACC(アダプティブクルーズコントロール)は全車速追従型に進化
    • パーキングセンサーシステム、オートブレーキホールドも全車標準装備
  2. 使い勝手の向上
    • 後部の荷室は、取り外しできるボードで上下を仕切ることが可能
    • 収納は一層充実
    • USBジャックを装備(グレード別)
    • 電子制御式パーキングブレーキの採用
  3. 快適性能の向上
    • 運転席ハイトアジャスターの採用
    • テレスコピック&チルトステアリング機能
    • ドア開口部とフロアとの段差を少なくし、乗降性能を向上

ホンダセンシングなど安全・運転支援機能の充実が目立つフルモデルチェンジだ。

続いて、N-WGNのグレードや新車価格の説明を受ける。

営

新型N-WGNは標準タイプとカスタム系が各3グレードずつとなっており、新車価格は下記のようになっています。

N-WGNの新車価格(万円)
グレード 駆動 値段
G
FF
127
4WD
141
L
FF
134
4WD
147
Lターボ
FF
150
4WD
163
カスタム
G
FF
151
4WD
164
カスタム
L
FF
159
4WD
172
カスタム
Lターボ
FF
166
4WD
179

※一万円未満四捨五入

フルモデルチェンジしたN-WGNのエクステリアはカスタム系のグレードのほうが気に入っているのでここから選択することにした。

色々考えた結果、グレードはLターボを選択。

ここからオプションなどを選び、見積もり書をもらうと支払総額は約205万円となった。

ここから値引き交渉を行うと、提示されたN-WGNカスタムLターボの値引きは5万円

交渉を続けるが値引き拡大の気配はなく、N-WGNはフルモデルチェンジが発表されたばかりだからこんなものだろうかと考えて、一旦持ち帰る。

ホンダディーラーB店では値引き3万円と渋い

念のため、別のホンダディーラーB店でもN-WGNの値引き交渉を行う。

ディーラーに着くと、フルモデルチェンジしたN-WGNカスタムLターボの購入を検討していることを伝える。

すると、営業マンはフルモデルチェンジの内容を熱心に説明してくれ、以下の3つは特に強調したいようだった。

  • パーキングブレーキは電子制御式に進化
  • 電子制御パーキングブレーキ

  • ホンダセンシングの機能は新型N-WGNが上回る(N-BOXは全車速追従機能がないなど)
  • ホンダセンシング

  • カスタムLターボのみはスタビライザーが後輪にも装備(他グレードは前輪のみ)

説明を受けた後、N-WGNカスタムLターボの見積もり書をもらって値引き額を確認すると、こちらはたったの3万円との事。

フルモデルチェンジしたことにより商品力に自信があるようで、あまり値引きしなくても売れると考えているようだ。

確かに新型N-WGNはかなり魅力的だが、3万円の値引きは魅力的ではないのでホンダディーラーB店は購入候補から外す。

ホンダディーラーA店の2回目の値引き交渉でN-WGNを購入

翌週、ホンダディーラーA店で2回目の新型N-WGN値引き交渉に挑む。

軽く雑談をした後、ホンダディーラーB店でも値引き交渉を行っていることを伝え、あちらは8万円の値引きだったと煽る(本当は3万円)。

よって、8万円以上の値引きがなければホンダB店でN-WGNを契約しますと伝えたところ、営業マンは一旦席を外す。

しばらくして戻ってくると、「うちは10万円の値引きでやらせて頂きますので是非ご契約を」とのことで作戦成功とし、これで契約。

ただし、N-WGNの下取り車の査定が12万円と安かったので、ネットの一括査定で18万円の値が付いた買取専門店に売却。
【N-WGN値引き交渉レポート(完)】


値引き レポート

営業マンは下取り車を値引きの調整弁に使っており、N-WGNが値引きされることを見込んで、この下取り車を相場より甘く(安く)査定している。
営業マン営業マン

お客様のN-WGN、10万円値引きさせて頂きましたので限界です。

客

でもN-WGNの下取り車となると、査定額がたったの12万円になるんですね。

買取専門店の査定は18万円だから、支払総額で考えたら実質的な値引きは4万円ですよ(その手口は知ってますので)。

相場

交渉

自動車雑誌読者が比較した実例
限界

<実際のページ>
口コミ

↓拡大
支払総額

下取り車


【N-WGN値引き情報まとめ】

  1. N-WGN/カスタムは2019年8月にフルモデルチェンジとなり、値引き額の相場は渋い
  2. 2019年10月のN-WGN/カスタム値引き相場は、オプション込で10万円
  3. 支払総額を下げるためには、N-WGNの下取り車をズバット車買取比較で売却すると効果的